HOMEスタッフブログワールドスタイルブログ >樹木の支えは~ いつまで?

樹木の支えは~ いつまで?

樹木を支える杭は、植えはじめには必要です。
自転車で例えると、補助輪の役目と同じで、自力で立てるようになれば不要になります。
状況にもよりますが、約1年で撤去するのが理想で、それ以上長く置くと杭が腐りはじめ~アリの巣になる可能性があります。
途中で折れることもあり危険です。