HOMEスタッフブログワールドスタイルブログ >駐車場コンクリート・塗りカベにヒビ割れ「ヘアークラック」について!

駐車場コンクリート・塗りカベにヒビ割れ「ヘアークラック」について!

アフターで、一番多いお問い合わせです。

「ヘアークラック」とは、髪の毛のような細かいヒビ割れのことです。

厳密な規定として「ヒビ幅が0.2mm~0.3mm程度と細かく深さがないもの」に限り、

構造に影響がなく補修の必要がないと表現されています。

ヒビ幅が、0.3mm以上になると構造クラック扱いになり、補修の対象になる場合があります。

※家の基礎にできる構造クラックは要注意です

「ヘアークラック」は、コンクリート、塗りカベ、モルタル、施工した場所には

経年劣化等で必ず発生すると考えます。

完全には防ぐ方法がなく、少しやわらぐ程度の補修をすることになります。

見た目だけの問題ですが、目立つ所には発生してほしくないなぁ~

コンクリート

塗りカベ